ブログトップ

北海道焼酎を応援する会&北海道産日本酒・地酒・ワイン・焼酎で酒チェンしょう!

dosyocyu.exblog.jp

北海道ソムリエ&SSI認定酒匠&焼酎アドバイザー&きき酒師『鎌田孝』が北海道産焼酎&お酒の魅力を発信!楽天ラウンジ焼酎ソムリエ&楽天まち楽北海道エリア担当してます!!

<   2008年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

FBO(飲料専門家団体連合会)北海道支部主催
『日本酒新時代!新しい「日本酒」を語る!飲む!』
2008年3月29日 ホテルニューオータニ札幌
c0134029_10371522.jpg

この勉強会に参加してきました。
毎回FBOの勉強会に参加しますがとても勉強になります。
唎酒師も焼酎アドバイザーもソムリエもとにかく資格であって実践が大事!
日頃の勉強が明日を左右するといっても過言ではありません。
c0134029_1051133.jpg

↑日本酒学講師でもある酒本久也氏の講演風景
酒本久也氏=唎酒インストラクター、日本酒学講師であり室蘭にある明治43年創業の酒本商店の3代目店主。今から19年前の「夏子の酒」と言う漫画、テレビドラマに登場する「保本さん」のモデルでもあり天才的な唎酒能力を持つ主人公夏子のキャラクターの土台のもなったほどのきき酒能力の持ち主であります。北海道ばかりか日本の唎酒界の至宝的存在です。        

ところで堅い話になりますが・・・(笑)
わが日本酒も焼酎も日本の酒文化の基本をなすところです。
焼酎は売上げ的には伸びていますが日本酒は右肩下がりの一途です。
世界の「民族酒」と言われる例えば
日本で言えば「日本酒」
ドイツで言えば「ビール」
イタリアやフランスでは「ワイン」
などが挙げられますが
それぞれの国でそれぞれの民族酒が飲まれている飲酒シェアー%は
だいたい50%を超えています。
つまり日本でも飲酒する際には日本酒が50%以上あるはず・・・・
ところが
実はたった7.6%・・・たった7.6%です。
いまや日本は「缶チューハイ」が民族酒みたいなものです(笑)

c0134029_10522071.jpg

↑テイスティングは「集中力」と「緊張感」!誰でも出来ると語る酒本氏

焼酎は伸びていても日本酒がこんな状態では酒文化が消える・・・
そこで我々「唎酒師」が何をすべきか!
「酒は純米、燗ならなお良し」「淡麗辛口から軽快旨口」
を「日本酒再生キーワード」に立ち上がらなければと言う事になりました!
日本酒をこよなく愛す酒元久也氏の熱い語りに深く感銘いたしました。
このような会には一般の方もビジターとして参加できます。
今年は北海道支部で色々とセミナーなど開催される予定ですので随時このブログでも紹介させていただきます!


ご期待下さい。
その際は私宛にでも構いませんのでお問合せ下さればと思います。


FBO「飲料専門家団体連合会=詳細

その後の呑み会がまた毎回楽しいんだわ・・・(笑)
今回の懇親会は「にごり酒」の呑み比べ!にごり酒三昧でした!

------------------------------------------------------------------------------
ぽちっと一日1回クリックして貰えると嬉しいです。更に北海道の焼酎が広まります!
c0134029_19391673.gif

☆道産子焼酎どっと呑む!
------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by dosankoshocyu | 2008-03-31 10:57 | ★焼酎四方山話!★
合同酒精など清酒、焼酎製造の大手「オエノンホールディングス」が
2009年4月稼動で苫小牧東部地域に建設を目指す合同酒精苫小牧工場!

前回報道=詳細
c0134029_134249.jpg

↑2009年3/28 北海道新聞より

当初の予定の建設費71億円から11億円増額して87億円にするとの報道。
最近の建設資材やもろもろの価格高騰が原因らしい。

内容等では製造設備のグレードアップにも増額分を投入するとのことです。
近代的工場と、素晴らしい焼酎、お酒を期待しています!

製造所:合同酒精㈱旭川工場    
〒078-8334 北海道旭川市南四条通20-1955
電話 0166-31-4131
商品等の問合せ:オエノングループ
お問合せセンター 03-3575-2787
http://www.taisetsunokura.jp/taisetsu/


------------------------------------------------------------------------------
ぽちっと一日1回クリックして貰えると嬉しいです。更に北海道の焼酎が広まります!
c0134029_19391673.gif

☆道産子焼酎どっと呑む!
------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by dosankoshocyu | 2008-03-28 13:05 | ★北海道お酒情報
ずなこま 
生産地: 椴法華村/ 原材料 :こんぶ / 度数 :20度/ 720Ml
c0134029_23421641.jpg

昆布焼酎は北海道焼酎としてはかなりの種類が製造されています。
その中の一つを紹介しましょう!
「ずなこま」!

道南のさらにはしっこにある「椴法華」の地焼酎!
なんと読むでしょうか?!

答え:「とどほっけ」と読みます。
椴法華とは、アイヌ語「トトポケ」からきています。
意味は「岬の蔭」です。
人口は1500人そこそこそこのちいちゃな村です。
2004年の平成の大合併で函館市になりました。

ここの前浜で取れた特産の真昆布を厳選しそれを使って造った昆布焼酎です。

焼酎の名前にもなっている「ずなこま」!
「ずなこま」とはロシア語で「知り合い」や「知人」という意味で、
このあたりの漁師言葉で「大親友」とか「仲間」という意味です。

甲類焼酎と麦、そして昆布エキスで造られた「甲乙混和焼酎」。

味わいは、磯の香り漂う優しくライトな焼酎です。

お湯割りが更にその風味を倍増させます。

コンスタントに売れている息の長い焼酎です。
特産品として知名度もある北海道を代表するロングセラー焼酎の一本と言えます。

初出荷からかなりの年数が経ちますがいまだにその人気は根強いものがありますよ!

道南地方に行ったらお土産にどうぞ!
椴法華は油断してるとすぐに通り過ぎるから注意してね(笑)

製造所:札幌酒精工業㈱
札幌市西区発寒10条1丁目1番1号
TEL:(011)661-1211(代)FAX:(011)663-6383
函館営業所 函館市宮前町11番7号
TEL:(0138)42-0662 FAX:(0138)42-1411
厚沢部工場 檜山郡厚沢部町字鶉383番地
TEL:(0139)65-2500 FAX:(0139)65-2100
http://www.sapporo-shusei.jp/index.html


------------------------------------------------------------------------------
ぽちっと一日1回クリックして貰えると嬉しいです。更に北海道の焼酎が広まります!
c0134029_19391673.gif

☆道産子焼酎どっと呑む!
------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by dosankoshocyu | 2008-03-26 20:12 | ☆道南地方
いも畑
生産地:ニセコ町 / 原材料:ニセコ産じゃがいも.米.米麹/ 度数:25度/ 500Ml
c0134029_1043941.jpg

『芋』と言われる野菜は40種類以上の品種があります。
北海道での「いも」の生産は作付け面積、収穫量ともダントツの1位です。
日本で初めて「じゃがいも焼酎」を
世に贈りだしたのも勿論北海道です(清里町焼酎醸造事業所)。

北海道の特産であり庶民の食卓で馴染みの深いじゃがいも!
そんなじゃがいもを命がけで作る「岡出農場」と「佐藤農場」の
新鮮な芋を使った焼酎がコレです。

北海道での若くて元気のいいそんな感じがするフレッシュさが売りの本格じゃがいも焼酎!

お勧めの呑み方はお湯割り!
柔らかな感じが出て来てまろやかさが増します。
いもの甘みや滑らかさが引き立つと思います。
しっかりと大目の氷で水割りにしてもいけます。
切れが増す感じがいい。
ジャガイモの生産は「岡出農場」の岡出秀雄さんと
「佐藤農場」の佐藤富雄さんが原料を提供しています。


ニセコ方面なら「ニセコビュープラザ」の道の駅!
倶知安町の国道5号線沿いの「北海道ワイン」の大きな看板が目印の
「サンクス よしのみ商店」で購入する事ができます。


製造元:北の誉酒造 小樽市奥沢1丁目21番地15号Tel 0134(22)2176
問合せ:ニセコ羊締名酒研究会 岡田智信
よしのみ商店内 倶知安町南6条東1丁目 Tel 0136-22-1538


------------------------------------------------------------------------------
ぽちっと一日1回クリックして貰えると嬉しいです。更に北海道の焼酎が広まります!
c0134029_19391673.gif

☆道産子焼酎どっと呑む!
------------------------------------------------------------------------------
************************************************
emoticon-0150-handshake.gif↓北海道の焼酎を取り扱いしていますemoticon-0139-bow.gif
日本最大のネット焼酎市場
北海道ギフトバザール
大雪の蔵(合同酒精旭川工場)
江差町 坂本商店
酒楽堂
礼文島船泊漁業共同組合
夕張うまいもの屋
************************************************
大ブーム!《送料無料》北海道名物スープカレー!(冷凍)

[PR]
by dosankoshocyu | 2008-03-23 10:44 | ☆ニセコ地方
『麹』の種類で風味が変わる!焼酎のお話!その2


前回その1で説明したとおり、お酒を造る時に使われる『麹:こうじ』!
このカビの一種の麹菌がイモや米のでんぷん質を糖分に変えて発酵させてくれます。

この麹が焼酎の味わいの特徴に大きく関わっています。
現在、焼酎を仕込む際に使用されている『麹』は大きく分けると3種類。
『白麹』『黒麹』『黄麹』です。


今回は「その1」に引き続きその2!

☆その2 『黒麹』

『黒麹』=『くろこうじ』
特徴はと言えばこんな感じです。

味=原料の風味を強く出しコクを含む
香=芳醇
飲み口=しっかりとしたコクと深み


従来、焼酎を仕込む際に通常使用されていた麹。
「黄麹」に比べ、腐敗しにくく、大変珍重されていました。
現在でも『泡盛』を造る際には「黒麹」を使用しています。
しかし!この黒麹には大きな弱点と言うか蔵泣かせなところがあります。
この麹は仕込むと黒い胞子をまき散らすため、
仕込みが終わると蔵中を掃除しなければならないのです。
白衣は麹菌で黒々となりそこらじゅう黒くなる!
そのため、使用頻度が減少を辿っていましたが、
近年はまた「黒麹」の持つ独特の風味が見直され、再び使用する蔵が増えてきています。

取扱いが大変でも人気が出てきた「黒麹仕込み」の焼酎!
是非、同じ銘柄でもこの白麹と黒麹bの両方を造っているものもありますので
比較しながら呑んでみるのも楽しいですよ!


次回は『黄麹』についてです!お楽しみに!


------------------------------------------------------------------------------
ちょっぴりポチッ!とクリックのご協力お願いしま

emoticon-0139-bow.gif

c0134029_19391673.gif

☆道産子焼酎どっと呑む!
------------------------------------------------------------------------------
食べやすい!プリップリの蟹しゃぶをパクッ♪

[PR]
by dosankoshocyu | 2008-03-20 17:50 | ★焼酎四方山話!★
米焼酎 いわないたら丸 杉樽熟成
岩内町  原材料:米・米麹・清酒粕  度数:25度 容量:720ml
c0134029_21382171.jpg


海洋深層水を使用した『たら丸焼酎』の第2弾が登場!

その名も『米焼酎 いわないたら丸 杉樽熟成』!
たら丸第一弾=詳細

実は、発売される前に「二世古酒造」さんでこの焼酎のサンプルを早々と頂いていた私。
その出来栄えに感動していました。
癒される!杉の香と米の香り!
人の疲れた心を優しく包み込むようなそんな焼酎です。
発売される前までは絶対に内緒・・と言う水口さんとの約束通り
じっと我慢の子!(笑)
商品として今、手にしているので、もうそろそろ詳細をご報告します。

とにかく今まで北海道焼酎でこの『杉樽熟成仕込み』はなかった!
ある意味とても新鮮な感じで最高に心地の良い焼酎に仕上がっています。
*本州ではすでにありました

塩分3%強の深層水の原水と脱塩水を混合して割り水に使用した焼酎。
香り高い『秋田杉』の樽で一定期間、低温で寝かせ程よく熟成させています。

キャップを取り外した瞬間からわくわくする上立ち香!
ロックで香りを楽しみながら!
濃い目のお湯割で香りを楽しみながら!

岩内方面に行ったら必ず試してよう!


岩内町内の酒店:「道の駅いわない」で販売中
完全地域限定焼酎


製造所:(有)二世古酒造
〒044 北海道虻田郡倶知安町旭47
電話0136-22-1040 FAX 0136-23-2110

http://www.hirafu.com/nisekosake/

------------------------------------------------------------------
コンサドーレ札幌!開幕戦・・・・
c0134029_21385845.jpg

私は「コンサドーレサポーター!」
勿論、J1昇格後初のドーム開幕戦!
行かない訳がない!
c0134029_21392027.jpg


試合結果は・・・ご存知の通り微妙・・・

後半の40分までは良かった・・・
慢性持病とも言える「ラスト5分」の「慢性失点症候群」・・・
c0134029_21393790.jpg

まだ始まったばかりのリーグ戦!

がんばれ!!!我らがコンサドーレ札幌!


------------------------------------------------------------------------------
ぽちっとクリックして貰えると嬉しいです。更に北海道の焼酎が広まります!
c0134029_19391673.gif

☆道産子焼酎どっと呑む!
------------------------------------------------------------------------------
************************************************
emoticon-0150-handshake.gif↓北海道の焼酎を取り扱いしていますemoticon-0139-bow.gif
日本最大のネット焼酎市場
北海道ギフトバザール
大雪の蔵(合同酒精旭川工場)
江差町 坂本商店
酒楽堂
礼文島船泊漁業共同組合
夕張うまいもの屋
************************************************
食べやすい!プリップリの蟹!魅力たっぷり!身もたっぷり♪

[PR]
by dosankoshocyu | 2008-03-17 21:47 | ☆小樽地方
「酒泉館」に行こう!新館長誕生!
c0134029_040129.jpg

小樽の地酒酒蔵のひとつ『北の誉』!
日本酒の仕込時期の冬は日本酒造り!
夏の間は「焼酎造り」に!
北海道の一村一品運動の焼酎版の大事な拠点のひとつです!

小樽は奥沢地区にあるお酒の博物館。
それが『酒泉館 しゅせんかん』


酒泉館=詳細 

「北の誉」の涙の創業苦労話=詳細
「北の誉」のブログ=地域との交流やお酒や小樽の色々な話題がありますよ!

ここで館長をお勤めになっていた
「羽石 義人氏」から丁寧なご挨拶状が届きました。
退任なされ東京支店にご栄転と言うご通知。
色々、在任中は焼酎のお話頂きお世話になりました!
新しく野尻さんが館長になられたと言う事です!

皆さんも「北の誉」のことや「日本酒」のことで聞きたい事があれば
館長さんにどんどん聞こう!
歴代館長さん同様詳しく説明してくれますよ!


野尻さん!!
僕!そのうち挨拶行きます!
その時は宜しくお願いします!



北の誉酒造株式会社
http://kitanohomare.com/
事業所 【本社・小樽工場・酒泉館】
〒047-0013 北海道小樽市奥沢1丁目21番15号
TEL(0134)22-2176 FAX(0134)32-6730
札幌オフィス
〒060-0053 北海道札幌市中央区南3条東2丁目9番地
TEL(011)223-5526 FAX(011)261-0130
東京支店
〒104-0033 東京都中央区新川1-10-17 大星ビル2F
TEL(03)5540-7205 FAX(03)5540-5206

------------------------------------------------------------------------------
ぽちっとクリックして貰えると嬉しいです。更に北海道の焼酎が広まります!
c0134029_19391673.gif

☆道産子焼酎どっと呑む!
------------------------------------------------------------------------------
************************************************
emoticon-0150-handshake.gif↓北海道の焼酎を取り扱いしていますemoticon-0139-bow.gif
日本最大のネット焼酎市場
北海道ギフトバザール
大雪の蔵(合同酒精旭川工場)
江差町 坂本商店
酒楽堂
礼文島船泊漁業共同組合
夕張うまいもの屋
************************************************
新しい食文化!《送料無料》北海道名物スープカレー!(冷凍)

[PR]
by dosankoshocyu | 2008-03-15 00:42 | ★焼酎四方山話!★
春がすぐそこにまで来ている今日この頃の北海道!

室蘭、帯広は既に「積雪0」!
札幌も物凄い勢いで雪解けが進んでいます!
苫小牧あたりではもうすぐゴルフが出来る!

そこで物凄く早いが今年の「桜見物」の提案を!
c0134029_19555831.jpg

↑五稜郭の桜見物にて

僕が選ぶ北海道の桜の名所!ベスト3!

3位 『五稜郭の桜』           =詳細
2位 『静内町の二十間道路桜並木』 =詳細
1位 『松前町の善光寺の桜』     =詳細
そこで道南の1位と2位を見に行くついでに花見用の酒を厚沢部で調達しょう(笑)
多少遠回りになっても気にしない!そこが重要!

厚沢部町詳細

札幌酒精工業の『厚沢部工場』に寄ってから松前桜!
そして五稜郭桜を観る事にしょう。なんでこんなに気が早いか!
今からイメージを膨らませておかないと結局行かずじまいになるからです(笑)


札幌酒精工業株式会社
創 立 昭和8年10月27日
所在地 本社及び札幌工場 札幌市西区発寒10条1丁目1番1号
TEL:(011)661-1211(代)
FAX:(011)663-6383
函館営業所 函館市宮前町11番7号
TEL:(0138)42-0662
FAX:(0138)42-1411
厚沢部工場 檜山郡厚沢部町字鶉383番地
TEL:(0139)65-2500
FAX:(0139)65-2100
http://www.sapporo-shusei.jp/index.html

---------------------------------------------------------------------------------------
風雲児篠路店 桜満開!
札幌市北区篠路1-4 7-5

お花見宴会受付中!(笑)宣伝しちゃった・・・
c0134029_20145666.jpg

c0134029_20151392.jpg

c0134029_20152678.jpg

------------------------------------------------------------------------------
ぽちっとクリックして貰えると嬉しいです。更に北海道の焼酎が広まります!
c0134029_19391673.gif

☆道産子焼酎どっと呑む!
------------------------------------------------------------------------------
************************************************
emoticon-0150-handshake.gif↓北海道の焼酎を取り扱いしていますemoticon-0139-bow.gif
日本最大のネット焼酎市場
北海道ギフトバザール
大雪の蔵(合同酒精旭川工場)
江差町 坂本商店
酒楽堂
礼文島船泊漁業共同組合
夕張うまいもの屋
************************************************
大ブーム!《送料無料》北海道名物スープカレー!(冷凍)

[PR]
by dosankoshocyu | 2008-03-13 20:16 | ★焼酎四方山話!★
黒大豆焼酎 黒玉 くろだま
旭川市 原料:黒大豆・米・米麹 度数:25度 容量:720Ml
c0134029_18551843.jpg

いよいよ手元に届いた初体験焼酎
その名も「黒大豆焼酎 黒玉」!

「あさひかわ農協」が企画したこの黒大豆焼酎。
其の造り方は前回の事前報告してありますのでお読みください詳細

黒大豆「いわいくろ」と言う品種を30%以上も贅沢に使用した本格焼酎です。
製造は旭川といえばここ「合同酒精旭川工場」が担当しています。

黒大豆「いわいくろ」=詳細 

早速お味の方は!
まずは香り!ゆっくり鼻で深呼吸するように吸い込む。
徐々に大豆がイメージされて来るといった感じ。

いままで嗅いだ事の無い香り。
黒大豆の持つ素材が生み出す香りとでも言うか。
チョコレートを感じさせる個性が出ていて好印象。

お味は!
まろやかで香ばしくカカオぽい!フルーティーさも感じる。これも今まで無かった。

僕!これ好きです!
いけます!

3000本!早速みんな呑んでみよう!4本僕のところにあるので2996本(笑)

新感覚な個性派焼酎の誕生!

お勧めの呑み方はずばり「ロック」!

*注文方法:
先ず下記に電話をいれて代金振込先等のFAXを入れてもらう!
        入金確認後配達してもらえます。
問合せ:あさひかわ農協直売店「あさがお」
     旭川市永山2-9
電話:  0166-48-7590

製造所:合同酒精㈱旭川工場    
〒078-8334 北海道旭川市南四条通20-1955
電話 0166-31-4131
商品等の問合せ:オエノングループ
お問合せセンター 03-3575-2787
http://www.taisetsunokura.jp/taisetsu/

------------------------------------------------------------------------------
ぽちっとクリックして貰えると嬉しいです。更に北海道の焼酎が広まります!
c0134029_19391673.gif

☆道産子焼酎どっと呑む!
------------------------------------------------------------------------------
************************************************
emoticon-0150-handshake.gif↓北海道の焼酎を取り扱いしていますemoticon-0139-bow.gif
日本最大のネット焼酎市場
北海道ギフトバザール
大雪の蔵(合同酒精旭川工場)
江差町 坂本商店
酒楽堂
礼文島船泊漁業共同組合
夕張うまいもの屋
************************************************
食べやすい!プリップリの蟹しゃぶをパクッ♪

[PR]
by dosankoshocyu | 2008-03-11 18:56 | ☆道央地方
はじめまして!私こんな人です!(笑)

*********    自己紹介   ***********************


c0134029_158582.jpg








北海道ソムリエ
鎌 田  孝   TAKASHI KAMADA

1960年 札幌出身  
北海学園大学経済学部経営学科卒

調理師
SSI認定   酒匠
SSI認定   日本酒学講師
SSI認定   焼酎利酒師(焼酎アドバイザー)
SSI認定   利酒師(きき酒師)

SSI認定   日本酒品質鑑定士
SSI認定   焼酎品質鑑定士

ANSA認定  ワインソムリエ
ANSA認定  ワイン品質鑑定士

北海道フードマイスター
北海道観光マスター
調理師

FBO料飲専門家団体連合会北海道支部長
FBO料飲専門家団体連合会北海道支部WEBマスター


2012年世界きき酒コンクール
日本酒きき酒師25080人、焼酎きき酒師6399人の頂点を極める大会で
日本酒、焼酎両部門
初のダブルファイナリスト&ダブル準優勝のタイトルを獲得


北海道焼酎を応援する会 
Tak Do Planning 代表

酒匠について語る⇒曰く!

双子の兄の為「兄じゃ」とか「にいさん」とか「かまちゃん」とか呼ばれる。

「サッポロビール」に勤めていた父と「北の誉酒造」に勤めていた母とが
結婚しそして札幌市東区元町に小さな酒屋が生まれる。
『ビール』と『日本酒』が結婚して『酒屋』が生まれたようなもんだ。
そして
昭和40年から始まったこの酒屋で『双子の我々』の『酒人生』が始まる。

以来、運よく!?
幼少期からあらゆる酒と共に過ごし酒漬け人生30年・・現在に至る。
二十歳までは・・いやいや・・・学生時代は銘柄なんて正直どうでもよかった。
安い洋酒やウイスキー、カップ酒、甲類焼酎の2合ボトルなど
とにかくしっかりと酔えればいい。
二日酔い、悪酔いは若さで無理やりに乗り切る覚悟での酒宴の日々。
「魚肉ソーセージ」を酒の肴に楽しい酒であればそれで満足。
(たまに酒屋なんで高級洋酒や親爺の封切りボトル、
ビールに至るまで盗み呑みをしいたが・・・でも時効)
その後、高級洋酒、ビールと大人の世界へ突き進む。
酒の世界の深さにどんどん快楽的に呑み込まれて行く。
不思議と自覚症状がなく狂喜の世界へ
どっぷりとさらにずるずると呑みこまれて行く。

無類の酒豪の父。
夜ともなると毎晩、必ず昆布の様にゆらゆら揺れていた父!
その量はいつも同じで、「1升三合!」と自己申告をする。
それでも酷い量のような気もするが毎回自己申告は「1升三合!」
人と言うものは「自己申告」となると意外と甘く言う傾向にあるもんだ。
出かける先々の家で「マイ一升瓶」なるものをキープしていた父。
「へべれけ」になってもあるところからその状態が不思議と変わらない父。
『酔拳』の如く、酔いの好調が続く達人的酒豪。
酔いが体を一周するとお邪魔した家で2時間寝てから
なにも無かったかのように次の家に行く厄介な「必殺酔拳はしご酒」。
この行動から察すれば、本当はもっと呑んでいたに違いない。
一年のほとんどを長靴で過ごし、
脱ぐ時必ず酸味の利いた臭い靴下が牛タンの様に垂れ下がる。
父の姿と同じ「昆布」の様になっていた靴下が今でも忘れられない。

そんな父の七不思議の内の最たるひとつは、
サッポロビールに勤めていたにも関わらずなぜか大の「日本酒党」!

「なぜそんなに日本酒がいいんだろう?!」
「なぜそんなに呑んでも吐かないんだろう・・」
「なぜ二日酔いしないんだろう・・・」
「なぜ記憶が途切れるんだろう・・・」
「なぜ・・・また呑みたくなるんだろう・・・」
「なぜお土産の寿しはいつも原型をとどめていないのだろう・・・」

そしていつしか私も「日本酒の魔力」の虜になる!
神様が与えた『血筋』は当然のように争えないのである。
しかし、父の達人的領域にはまだまだ到達出来そうにも無い。
近頃は、今は亡き「豪快だった酒豪の父」を
不思議に誇らしげに思えるようになってきた。

1993年株式会社ロイヤル
(ファミリーレストランロイヤルホスト店長)を経て独立。
札幌の歓楽街ススキノにて
「日本酒」&「カクテル」&「洋酒」のショットパブを経営。
丸5年間休み無く、シェーカーを振り、洋酒を注ぎ、
一升瓶を抱く毎日を送る。

その後、
双子の弟がオーナーを務める
オフィス風雲児㈱
「北の居酒屋風雲児」
「しのろの居酒屋風雲児」
「風雲児おみやげ堂」の運営に参加。
風雲児は「日本酒・地焼酎・ビール・変り種飲料の殿堂」として
先駆者的個性派居酒屋が各方面で話題になる。

風雲児で仕事をするようになり、
ある日「こんぶ焼酎」に出会う。

変り種焼酎発見!

さらに地焼酎を探ると、あるはあるは!恐るべし「北海道焼酎」!
折りしも『一村一品運動』の真っ只中!
尽きない・・・しかも出ては消えそしてまた生まれる。
ゾンビ的世界で終わりがない。
そして王道を極める焼酎もいっぱい!

そんな不思議な焼酎の世界ながら、
視察に行き命がけで造る蔵人に出会いそして感動し感銘を受ける。

命がけでお酒を造る蔵人たちは共通している。
それは『語りだすと、話が止まらない!』 
永遠と続く!

現在、『北海道ソムリエ』として独立してもそのスタンスは変わらず15年以上に渡り
『日本酒の世界』と並行して『本格焼酎の世界』に魅せられ収集、吟味を続ける。

特に日本酒も然ることながら
「北海道の焼酎」に関する活動は「ライフワーク」となる


毎年『北海道地焼酎の旅』と称し
北海道に関わる「焼酎探し」や「北海道産のお酒の逸話探し」に
北海道内の焼酎蔵&日本酒蔵を巡り、
「アポなし訪問」を神出鬼没に続けている。

最近は顔がバレテしまうことも多くなった(笑)

酒屋から始まり風雲児に至るまで料飲に携わり25年!
さらに今では『ワインの世界』も覗き見る究極の「呑んべ」オヤジ!

北海道焼酎の地酒の全国的ポジションを把握知る
ためにも節操なく北海道外酒も呑み尽くす毎日!

現在「TakDo Planning タックドゥープラニング」代表、
実践的料飲コンサルタントとして活動中!

「北海道産焼酎」&「日本酒」&そして「全国の地酒、焼酎&変り種焼酎」に関わる取材、
出演等は、新聞、雑誌、専門誌、ミニコミ誌、テレビ、ラジオ等多岐に渡り、
焼酎、日本酒に関するセミナー、講義、講演もこなす日々。

そんな全国の皆さんの要望に応え「楽天焼酎ショッピングソムリエ」
として全国の焼酎を!そして北海道のローカル情報として
「最新北海道酒情報」を今日も『発信』し続けている。


*FBO料飲専門家団体連合会=詳細
*SSI日本酒サービス連合会酒匠研究会連合会=詳細
*酒匠=詳細
*唎酒師(きき酒師)=詳細

*焼酎アドバイザー=詳細
*北海道フードマイスター=詳細
*北海道観光マスター=詳細


私に『休日』はあっても『休肝日』はない!


なにか北海道焼酎のことで知りたい方はご遠慮なく連絡下さい。
知っていることはいくらでも教えます。
知らないことは知らないと言います。
口止めされていることは聞かれても答えません(笑)


**********************************************

------------------------------------------------------------------------------
←なん位かな?ぽちぃ!
☆道産子焼酎どっと呑む!
------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by dosankoshocyu | 2008-03-10 20:19 | ☆初めまして鎌田孝です☆