ブログトップ

北海道焼酎を応援する会&北海道産日本酒・地酒・ワイン・焼酎で酒チェンしょう!

dosyocyu.exblog.jp

北海道ソムリエ&SSI認定酒匠&焼酎アドバイザー&きき酒師『鎌田孝』が北海道産焼酎&お酒の魅力を発信!楽天ラウンジ焼酎ソムリエ&楽天まち楽北海道エリア担当してます!!

ワインと健康の関係探る 池田町と札幌医科大学が研究!

ワインと健康の関係探る 池田

c0134029_1355225.jpg

北海道新聞  2011/2/1より↑

札幌医科大学と町は、町内で盛んになっている
介護予防運動「ふまねっと」の実践や、
旺盛なワイン消費が町民の健康状態に及ぼしている影響を
探るアンケートを実施する。

町は「1人でも多くの人に協力してほしい」とし、
1日からアンケート用紙を発送する。

 調査対象は、町内に住む70~79歳のお年寄り約1200人。

札医大医学部公衆衛生講座の森満教授と協力するほか、
「ふまねっと」考案者の道教大釧路校の北沢一利准教授らも調査に加わる。

 用紙はA4判6ページで78の設問からなる。

ワイン飲酒の頻度や飲酒量のほか、
ふまねっと運動の実践による影響などについて質問する。

 町によると、町民1人当たりの年間ワイン消費量は約12リットルで、
国民1人当たりの5~6倍。

 ワイン好きのフランス人に心臓疾患が少ないという
フレンチ・パラドックス(フランスの逆説)という説もあり、
飲酒量の多い町民の健康状態を探る。

 また、ふまねっと運動についても、
北沢准教授は「町内で約300人が継続して運動しているとみられ、
まったくしていない人との差がはっきり表れるのではないか」と話している。
今月中旬をめどにアンケート用紙を回収する考え。

町は「回収率が高いほど精度が高まる。

家族や友人の皆さんにも力添えしていただけるとありがたい」と
呼び掛けている。

調査結果は約1年後に出る予定。

※この記事の著作権は配信元に帰属します


ワインはほどほどだとちゃんと健康にいいんですね!

酒は百薬の長!

・─☆─・────・─☆─・────・─☆─・────・─

←北海道のお酒応援してください!
毎日更新⇒「楽天ラウンジ 鎌田孝の焼酎ショッピングソムリエ」
c0134029_10283227.jpg


・─☆─・────・─☆─・────・─☆─・────・─
☆北海道焼酎を応援する会
☆北海道焼酎どっと呑む!
☆北の居酒屋風雲児
☆祥瑞札幌(しょんずいさっぽろ)
鎌田孝の1日で変われるモテル男女の行動学!
twitter「ツイッター」フォローしてみませんか?!宜しく♪
・─☆─・────・─☆─・────・─☆─・────・─
[PR]
by dosankoshocyu | 2011-02-01 13:01 | ★北海道お酒情報